読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボカロ入門!ブログ(随時更新)

ボカロ初心者の人にボカロを説明するブログです!

VOCALOIDって初音ミク以外あるの?

こんにちは〜

今回も語りたいと思います。

 

以前書いたと思うのですが、

ボカロにも沢山種類があるんですね。

今回の題名のように

「え?初音ミク以外にボカロなんてあんのかよ...」って思っていた人もいるのではないでしょうか?

実は今は両手両足程度じゃ数えられないほど沢山の種類があります。

今回はその中でも割と有名なものをピックアップして紹介していきたいと思います。

 

発表年代順に紹介します!

 

2004年

LEON・LOLA

この二つは、世界で初めて発売されたボカロです。日本語入力はできませんが、歌わせることはもちろん可能です。

ボカロ界のアダムとイヴ、なんてよばれてたりします。(笑

アダムとイヴというように男性ボイスと女性ボイスのボカロです。

また、現在は販売は停止されています。

 

MEIKO

初の日本語ライブラリ搭載VOCALOID

その名もMEIKO

現在でも多く使われていますが、当時としては大ヒット商品でした。

悪食娘コンチータ」「Nostalogic(single edit)」などがミリオンを達成しています。

 

2006年

KAITO

MEIKOの弟のような立ち位置で登場。当時は売れ行きはあまり良くなかったのですが、初音ミクの登場などにより今でもよく見かけます。

「千年の独奏歌」「カンタレラ」などがミリオンを達成しています。

また、10周年ではhalyosyの曲で

「あったかいと」というお祝いソングも投稿されました。

 

2007年

初音ミク

おそらく世界一有名なVOCALOID

キャラクター・ボーカル・シリーズ第一弾

ネーミングは

「未来から初めての音がやってくる」

をコンセプトに「初音未来」と名付けられました。

世界的にも爆発的人気を博しています。

「千本桜」「みくみくにしてあげる♪」「メルト」などが代表的なミリオン作ですかね。

また、GoogleのCMにVOCALOIDとして初めてのCMソングとして起用された「Tell Your World」も1000万回再生を達成しています。

5周年ではDECO*27とsasakure.UKによるお祝いソング「39」が投稿された

 

鏡音リン・レン

キャラクター・ボーカル・シリーズ第二弾

男性ボイス女性ボイスの2人一組で発売されたリン・レン。初音ミクの弟と妹の双子といったイメージが強く、そのような設定の作品も多い。初音ミク程ではないがかなり有名なVOCALOIDの1つ。

炉心融解」「悪ノ召使」「下剋上(完)」などがミリオン達成曲例です。

 

2008年

がくっぽいど

歌手のGACTさんをベースにボーカルを構成したVOCALOID。ネーミングは本人が担当。

初の業界人をベースにしたボカロである。

ライブなどではちょくちょくGUMI(後で紹介)のストーカーなどふざけた役で出場。

ダンシング☆サムライ」「ヴェノマニア公の狂気」などがミリオンを達成している。

 

2009年

巡音ルカ

キャラクター・ボーカル・シリーズ第三弾

お姉さんキャラの登場です。

こいつも中々有名で、数多くのP(ボカロP)によって使われています。

「ダブルラリアット」「Just Be Friends」「ルカルカ★ナイトフィーバー」などがミリオン達成曲例です。

 

Megpoid(GUMI)

こいつがさっき紹介したGUMIことMegpoidです。本名はメグッポイドですが、キャラクター名であるGUMIで表記されることが多い。

また、現在でも人気1、2を初音ミクと争う人気のボカロである。

「モザイクロール」「天ノ弱」「マトリョシカ」などがミリオン達成曲例です。

 

氷山キヨテル

読み方は「ひやまきよてる」。

ボカロ先生こと氷山キヨテル歌愛ユキ(後に説明)の先生という設定キャラのVOCALOID

未だミリオン達成曲はない。

 

歌愛ユキ

読み方は「かあいゆき」。

小学生VOCALOIDキャラクターとして発売された。氷山キヨテルの生徒キャラ。ランドセルを背負っている。

れるりりの「Mr.Music」がミリオン達成曲

調声はかごめPが担当

 

SF-A2 開発コード miki

mikiで表記されることが多い。

上2つと同時発売。声はシンガーソングライターのフルカワミキが担当。ピンクの髪とクセのある調教が特徴。ミリオンは未だない。

また、みきとPの名前の由来は「みきとP feat.miki/みきとP」によるもの。

 

2010年

Lily

声の担当がyuriさんなので、百合という意味の「Lily」だそうです。

黄色いロングの髪が特徴のキャラ

「リリリリ★バーニングナイト」「WAVE」などがミリオン達成曲です。

 

ガチャッポイド

その名の通り、ガチャピンが声の担当をしたVOCALOID。もう何でも有りですね(笑

イメージキャラクターはガチャピンではなく、特徴の酷似した男の子「リュウト」

なんでも、公式発表だそうです。汗

ミリオン達成曲はありません。

 

猫村いろは

ハローキティといっしょ!」に登場する猫村いろはの声をイメージして作られたVOCALOID。キャラクターからは想像できない大人びた印象の声。別にハローキティが歌うわけではない。ミリオン達成曲はない。

 

開発コード PIKO 歌手音ピコ

読みは「うたたねぴこ」。多分VOCALOIDで一番読み方が難しいキャラクター。「歌い手」と「歌の種」をもじって付けられた。

歌い手で後にメジャーデビューしたピコさんの声がベースである。女の子の見た目であるが男の娘キャラであり、レンなどとの絡みが多い。

ミリオン達成曲はない。

 

2011年

兎眠りおん

読みは「とりねりおん」

「ボカロ」+「アイドル」=「ボーカロイドル」をコンセプトに誕生した。

2111年のアキハバラからやってきた設定。

ミリオン達成曲はまだない。

 

結月ゆかり

読みは「ゆづきゆかり」

音声提供者は石黒千尋さん。最近有名になってきたくらげP愛用VOCALOID。そこそこの知名度を誇る。

ミリオン達成曲は

「幸せになれる隠しコマンドがあるらしい」「全く身にならないソング」「チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!」など、長ったらしい曲が多い。(たまたま)

 

2012年

IA

最近のVOCALOIDを代表するボカロキャラクター。人気ボーカロイドの順位も初音ミク、GUMIと続き、新しいにも関わらず上位に君臨する。VOCALOID界のニューカマーである。

じんやOrangestarがよく使用する。

ミリオン達成曲は

「アスノヨゾラ哨戒斑」「想像フォレスト」「六兆年と一夜物語」など...

 

蒼姫ラピス

読み方は「あおきらぴす」。

身長150mmの妖精で記憶喪失である設定。天然なキャラで定着している。

姉には「メルリ」がいる(後に説明)。

ミリオン達成曲はない。

 

MAYU

いつもぬいぐるみの「宇佐乃ミミ」を持っている女の子VOCALOID

年齢は15歳でヤンデレな設定だそう。

ミリオン達成曲は「一途な片思い、実らせたい小さな幸せ。」などです。

 

薄々気づいている方もいると思いますが、VOCALOID達の設定が段々ぶっ壊れてきております。(笑

 

メルリ(Merli)

蒼姫ラピスの姉に当たるキャラクター。

身長は160mm。勝気でクールな性格。

大人っぽく力強い声が特徴。ミリオン達成曲はない。

 

2014年

v flower

読みは「ブイフラワ」

ロックに特化したハリのある強い声が特徴。

女性ボイスのロック特化型VOCALOIDである。

ミリオン達成曲はない。

 

2015年

Sachiko

ついにきました...。VOCALOIDの問題作、

いや、質としてはかなりのものですが、これの声のベースになった人物は、あの紅白の「衣装の人」でおなじみの「小林幸子」さんなのです...!!

ビックリなのは、聞いた感じが凄い小林幸子なんです。。なんか聴きこんでしまいますね。

何というか生々しいというか、、

VOCALOID界のラスボスと言っても過言ではないでしょう。

ミリオン達成曲はない。

 

2016年

やっとここまできましたね汗

 

Fukase

フカセと聞いてハッとなった人も居るのではないでしょうか?実はこれ、SEKAI NO OWARIでおなじみボーカルのFukaseさんのVOCALOIDなんです!!

聞いて見てびっくりしたのは、実際に歌ってるのかと疑うほど自然な声なんです。

というのも、僕のバイト先に「40mP feat.Fukase/誰も知らないハッピーエンド」という曲が流れていて、ボカロが流れてる!?ってなったのを鮮明に覚えております(記憶に新しい)

一度是非聞いて見てください!

ミリオン達成曲はまだありません。

 

音街ウナ

今あるVOCALOIDシリーズの中で今の所かなり最新のものです。先ほども紹介したくらげPなどが使っているVOCALOIDです。

年齢:11歳   身長 : 148.5cm   誕生日 : 7月30日   出身地 : 音楽の街   帽子 : オタマン帽(うなぎ)

と、プロフィールが細かく設定されていて、最近のVOCALOIDを思わせるものになっております。

ミリオン達成曲はありません。

 

他にもたくさんあるのですが

キリがないのでここらにしときます。

それではまた次回!

 

http://ch-qwerty.hatenablog.jp/

↑ゆーすけ 歌って見た ブログ