読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボカロ入門!ブログ(随時更新)

ボカロ初心者の人にボカロを説明するブログです!

有名なボカロP一覧 Part.1!(ハチ、じん)

こんにちは〜

今回は有名なボカロPさんを複数パートに分けてご紹介します!

これを機に今まで聞いた事なかった方の曲を聴いてみては?

(今回は書くことが大量にあるこの2人だけにします。本当に長いです汗)

 

ハチ(米津玄師)

ハチさんは何と言ってもその世界観や物語性の高い歌詞、メロディが特徴的で、聞くたびにハチワールドに引っ張られていきます!

和楽器を使ったり不協和音を巧みに操る天才です。超オススメの1人です。

 

使用VOCALOIDは今の所ミク、GUMI、ルカです。PVは以前はマウスで描いた絵をベースに制作した自作のものや、自身の所属する南方研究所によるアニメーションが多い感じです。


自身のオリジナル曲(VOCALOID)の総合再生数は2800万超え、ボカロPでは第2位。これまでの殿堂入りした作品は16曲。持ち曲すべてが殿堂入りという快挙までも成し遂げた。
そして2011年11月30日、「リンネ」によりミリオン達成数が6曲となり2008年8月17日からryoが保持し続けていた 最多ミリオン持ちP の称号を単独で獲得。
その後、2013年2月24日にじん(自然の敵P)氏が先にミリオンを7曲達成するまでの間、最多ミリオン持ちPの称号を保持し続けた。

(サイトから一部転載)

現在までに2枚のボカロ同人アルバムを出している。

(「花束と水葬」「OFFICIAL ORANGE」)

 

本名名義(米津玄師)で、ミュージシャンとしての活動もしている。

自身の「アイネクライネ」はYouTubeで現在、2700万再生を達成している。単純計算で日本人口の1/6の人間が聞いたことになる。

平日朝の番組ZIPで初取材の際、「10年に1度の才能」とまで取り上げられた。

 

ミリオン達成曲は以下の通り

結ンデ開イテ羅刹ト骸              2009年11月9日
マトリョシカ                            2010年9月21日
clock lock works                        2011年1月4日
パンダヒーロー                         2011年3月7日
Mrs.Pumpkinの滑稽な夢           2011年7月18日
リンネ                                       2011年11月30日
ワンダーランドと羊の歌           2013年7月28日
ドーナツホール                         2013年12月25日
WORLD'S END UMBRELLA     2014年1月9日

 

この人のこの曲がオススメ!

(今回はボカロP特集なので、ハチさんの楽曲のみでいきます。)

1位 ドーナツホール

ミク リン ルカ GUMIの4人がPVに出てきますが、歌うのはGUMIだけです。米津玄師の2ndアルバム『YANKEE』に、この曲の本人歌唱バージョンが収録されていますが、どちらを聞いても引き込まれる。現在400万再生。言葉で表現できないので聞いてください(切実)

 

2位 ワンダーランドと羊の歌

ノリが良くて思わず揺れてしまうような曲です!現在ミリオン達成。

PVのアニメが可愛い❤️(笑

 

3位 結ンデ開イテ羅刹ト骸

読み方は「むすんでひらいてらせつとむくろ」

和楽器や不協和音で不気味な演出がされており、初めて聴くととても背筋がゾッとするきょくです。最初はPV見ながら聴けなかったです汗

現在400万再生。

 

いきなり長くてすいません。💦

次も長いです。。

 

じん(自然の敵P)

2011年2月に処女作「人造エネミー」でデビューを果たした実力派ボカロP。

P名の由来は1作目「人造エネミー」からきており、人工物(人造)で敵(エネミー)ということは自然にとっても敵ではないか、と解釈したファンが付けたものである。


『東京非リアフィルハーモニー』という集団に所属している。
『東京非リアフィルハーモニー』の他の構成員は「村人P」、「チロP」、「押入れP」、「石風呂」、「白神真志朗」、「ゆーまお」、「もっふーP」等じん(自然の敵P)氏といずれも交流の深いメンバーとなっている。


所持ボカロは今の所、初音ミク・IA・蒼姫ラピス・GUMIとなっている。
中毒性が高く、歌詞の奥深い、「目にまつわる」 楽曲を投稿している。(カゲロウデイズが元のカゲロウプロジェクト)


TVアニメ『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』のEDテーマソング「アイヲウタエ」を歌手の春奈るな氏に提供する等、楽曲提供も行っている。
2作目の「メカクシコード」で動画師しづ氏との共演を果たし、以後、じん(自然の敵P)氏の動画やアルバムのジャケットイラスト、小説の挿絵等も手がけるようになる。
3作目の「カゲロウデイズ」で初の殿堂入りを達成。また、この際動画師わんにゃんぷー氏と交流し、以後、じん(自然の敵P)氏の作品製作にかかわるようになった。
4作目の「ヘッドフォンアクター」はIA発売前にもかかわらずIAオリジナル曲で初となる殿堂入りを達成。
5作目の「想像フォレスト」はIAオリジナル曲で初となるミリオンを達成。
また、1stPLACEに所属し、IA等を使い活動を行っている。

IAといえばこの人♪( ´θ`)


2012年3月30日、新曲の投稿と同時にメジャーデビューの報告と、自身の楽曲の世界観を小説化漫画化し、コミックジーンにて連載をすることを発表。
今ここに、空前のメディアミックスプロジェクト、「 カゲロウプロジェクト 」が始動し、現在では関連動画総再生回数が2000万回を超えたボーカロイド史に残る大ヒットとなった。
2014年4月からアニメ化されることが決定した。タイトルは『メカクシティアクターズ』。

現在は映画化も予定されている。

カゲロウプロジェクトに関してはまたの機会に...。


週刊VOCALOIDランキング#236では投稿動画7曲全てが30位以内にランクイン。同一投稿者による30位内最高掲載作品数を記録(ちなみにこの回の1位は新曲の「日本橋高架下R計画」だった)。


その2年後の週刊VOCALOIDランキング#348でも全投稿曲の内7曲が30位以内にランクインした。


現時点で doriko氏 、 ハチ氏、wowaka(現実逃避P)氏 に次いで4人目となる「10曲以上投稿で全て殿堂入り」という快挙を達成している。
2013年2月24日に「メカクシコード」がミリオン達成したため、史上初の「投稿した楽曲の内7曲がミリオン達成」という記録を打ち立てた。
また、その後も「夜咄ディセイブ」、「ロスタイムメモリー」、「アヤノの幸福理論」と立て続けでミリオンを連続し、今もなお自身の記録を更新し続けている
2013年4月22日に公開された「アヤノの幸福理論」はVOCALOID殿堂入り最短記録を4時間11分という時間で塗り替えた


2013年5月30日発売の2ndアルバム『メカクシティレコーズ』及び小説『カゲロウデイズIII -the children reason-』がそれぞれ週間オリコン1位を獲得し、ニコニコ動画系出身アーティストアルバム単独1位は初の快挙となった。
また、『メカクシティレコーズ』を最後に数々の謎を残しながらも音楽編としての『カゲロウプロジェクト』はその幕を閉じた。また、『カゲロウプロジェクト』終了後は新しいプロジェクトも展開される予定である。


2013年6月13日にはフジテレビ系列『めざましテレビ』でじん(自然の敵P)氏及び『カゲロウプロジェクト』の特集が組まれ、同年6月16日には読売新聞で特集が組まれ、メディアへの露出が活発となってきた。
現在は、持ち曲20曲のうち 15曲がミリオン達成。
ボカロP投稿動画総再生数では、現在1位となっている。

 

ミリオン達成曲は以下の通り

カゲロウデイズ                         2012年1月16日
想像フォレスト                         2012年6月15日
ヘッドフォンアクター              2012年7月2日
コノハの世界事情                     2012年7月27日
チルドレンレコード                 2012年8月18日
如月アテンション                    2012年8月22日
メカクシコード                        2013年2月24日
夜咄ディセイブ                        2013年3月18日
ロスタイムメモリー                 2013年4月25日
アヤノの幸福理論                    2013年7月19日
オツキミリサイタル                 2013年10月22日
アウターサイエンス                2013年11月17日
サマータイムレコード             2013年12月16日
夕景イエスタデイ                   2013年12月27日
人造エネミー                          2014年4月6日

 

この人のこの曲がオススメ!

1位 サマータイムレコード

カゲプロ大堂中の大堂ですね。

カゲプロEDのサマレコです。

IAの透き通る声を見事に生かしていて、物語を鮮明に思い浮かべることのできる曲です。曲調がとても綺麗で、じんさんとしては珍しく機械音が少ないバンド曲です。目が廻った話。

ダブルミリオン達成曲です。

 

2位 アウターサイエンス

重低音が響く黒コノハ(キャラ名)の不気味さが表現されています。

物語をストレートに書くじんさんらしさもあり、大好きな曲です。

ダブルミリオン達成曲です。

 

3位 日本橋高架下R計画

何もカゲプロだけがじんさんじゃありません!

これは全ボカロ曲の中で歴代10位の早さで殿堂入りしたカゲプロ以外のじんさんの曲。

じんさん好きなら知っている人は多いはず、

ワールド・コーリングと迷ったんですが、やっぱり自分の好きな方ということで。

90万回再生突破です #ミリオン支援 でツイートしたい笑

 

やっと今回は終わりです。

2人だけなのに内容が濃い...!!汗

ここまでみていただきありがとうございます🙇

 

http://ch-qwerty.hatenablog.jp/

↑ゆーすけ 歌って見た ブログ